物性表

ピオセラン発泡粒子の品種

ピオセランはポリマーハイブリッド技術により、各種物性を調整する事が可能で、O、Sなど各種のシリーズを取り揃えております。
Oシリーズは各種構造部材用途に適し、高い衝撃吸収性を有しており、自動車の衝撃エネルギー吸収材などにも採用されています。発泡成形品の複雑形状化に対応した小粒子Eタイプや電子部品の搬送容器などの静電気を嫌う用途に適した持続性帯電防止NSタイプもあります。
Sシリーズは各種緩衝包装材用途に適し、高い緩衝性能を持つと共に高発泡化による省資源とコストダウンを可能にしています。

各グレード事の詳細等につきましては、ご要望事項に対応したピオセランをご提案いたしますので、弊社までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

品種 発泡倍率
(倍)
発泡粒子の中心粒子径幅
(mm)
成形体の主な用途
Oシリーズ 工業部品梱包材
通函
電子部品通函
FRP芯材など
D 10
15
20
30
2.5〜3.6
2.9〜4.2
3.2〜4.6
3.7〜5.2
ELV 20
30
2.5〜3.0
3.1〜3.7
ENS
(帯電抑制)
15
30
2.5〜3.0
3.1〜3.7
Sシリーズ 一般型物
食品容器
重量物の包装・緩衝材など
D 40
50
4.0〜5.8
4.4〜6.2
Lシリーズ
E 50
60
3.9〜5.6
4.2〜6.0

※上記以外に特注グレードもございます。お問い合わせください。

ピオセラン成形体の物性

項目 準拠規格 単位 Oシリーズ
品種 D
Oシリーズ
品種 E
Sシリーズ
品種 D
Lシリーズ
品種 E
発泡倍数 10 20 30 30 40 50 50 60
密度 JIS-K-6767 g/cm3 0.100 0.050 0.033 0.033 0.025 0.020 0.020 0.016
圧縮
強度
10% JIS-K-6767 kPa
(kgf/cm2)
720
(7.3)
310
(3.2)
160
(1.6)
160
(1.6)
140
(1.4)
110
(1.1)
120
(1.2)
90
(0.9)
25% 830
(8.5)
360
(3.7)
200
(2.0)
190
(1.9)
170
(1.7)
130
(1.3)
150
(1.5)
120
(1.2)
曲げ強度 JIS-A-9511 kPa
(kgf/cm2)
1300
(13.3)
630
(6.4)
470
(4.8)
370
(3.8)
340
(3.5)
280
(2.9)
340
(3.5)
260
(2.7)
圧縮
永久歪み
JIS-K-6767 % 18.2 16.9 15.9 14.1 15.2 12.7 15.4 15.0
熱伝導率
20℃
JIS-A-1412 W/mK
(kcal/mh℃)
0.040
(0.034)
0.037
(0.032)
0.037
(0.032)
0.037
(0.032)
0.038
(0.033)
0.039
(0.034)
0.038
(0.033)
0.039
(0.034)
落球
衝撃値
JIS-K-7211
鋼球 321g
t=20mm
cm 110.5 65.5 53.5 35.5 30.5 23.5 46.0 35.0

※これらのデータは当社で測定した測定値の一例であり、規格値ではありません。

ページの先頭に戻る
積水化成品工業株式会社 ピオセランサイトにアクセスいただきありがとうございます。
当サイトはMacintosh版 Internet Explorerに対応しておりません。
お手数ですが他のブラウザでご覧ください。