比較動画

ピオセランは、ポリスチレンとポリオレフィンをハイブリッド化して、剛性としなやかさを両立させる事で、優れた衝撃吸収性を獲得しました。
当ページでは、その衝撃吸収性能を比較動画を元にご紹介していきます。

ピオセランと発泡ポリスチレンの比較

ポリスチレンの剛性にポリオレフィンのしなやかさを加える事で、ピオセランに粘りが生まれ、ピオセランが衝撃を圧縮と曲げの両方の特性で吸収しています。
発泡ポリスチレンは圧縮で衝撃を吸収しようとしますが、粘りが無いため曲げの変形によって破壊されてしまうのに対して、ピオセランは曲げ強さも衝撃吸収に活用しています。

ピオセランと発泡ポリプロピレンの比較

しなやかさを身に付けたピオセランですが、ポリスチレンの剛性の強さも残しています。発泡ポリプロピレンが荷重(もしくは衝撃)負荷方向に対して底付きしてしまう時間がピオセランと比較すると早く、衝撃吸収性能に差が有ることが見えています。

ピオセラン紹介動画のスクリーンショット
ピオセラン紹介動画

対衝撃性の比較実験も含めて、その他のピオセランが持つ様々な特長をご紹介しています。

動画を見る

ページの先頭に戻る
積水化成品工業株式会社 ピオセランサイトにアクセスいただきありがとうございます。
当サイトはMacintosh版 Internet Explorerに対応しておりません。
お手数ですが他のブラウザでご覧ください。